長めの備長炭(オブジェにも)

燃料用の箱に入らないサイズの備長炭です。そのため折ってしまうことが多いのですが、自然に生えていたそのままの形、ずしりとした重さ、独特の雰囲気がありますので、ぜひオブジェとしてお楽しみいただきたいです。